YahooBBを解約しようとすると、割引するから継続を、と引き留めてくれると思って電話したのに……

引き止められた2年前。

私は4年前、ソフトバンク契約のiPad使用料金が月々安くなるということから、

ケーブルテレビのインターネットからフレッツ光に乗り換え、

プロバイダーはYahooBBにしていました。

そしてそれから2年後、iPadも更新月となるということから、YahooBBから他のプロバイダーに変更しようかなと、

次のプロバイダーを探していました。

でも、その前に本当に違約金などが発生しないのかを確かめるべく、YahooBBさんに電話。

どんなもんなのかを詳しく聞きました。

すると、

「今回、特別に更新していただきますと、1200円のプロバイダー料金を2年間、800円でご利用いただけますけどどうでしょうか?」

みたいな引き止め交渉が!

月々1200円が800円で、そのまま使えるのなら、それでもいいかとそのまま電話で更新を契約。

2年間、800円でYahooBBを使ってきました。

あれから2年……

また更新月がやってきたということで、このままだと1200円に跳ね上がり。

これではもったいないと前の時のように、解約前に電話をしてみました。

すると今回は、オペレーターにはつながらず、音声ガイダンスによる電話操作。

「そうか、そうか、最初からオペレーターにはつながらず最後に引き止めか」

とガイダンスに沿って進んで行くことに。

まず、ご契約の電話番号の確認。

次にご契約者さまの生年月日。

解約手数料の確認や、今月で使えなくなってしまうというとこなどを説明してくれる。

それらにプッシュ回線を使って答えていき進んで行くと……

「ご解約を承りました。今までのご利用ありがとうございました」

「え?引き止めは……

今回は引き止めはなし。

あっさりと音声ガイダンスで、解約終了となってしまいました。

(しかも、違約金発生しないと思っていたのに、更新月が一ヶ月を過ぎてて5,000円……)

今日は2月25日。あと3日しかない。

今月末で使えなくなるのなら早く次のプロバイダーと契約しないと空白の日ができてしまう!

慌てて次のプロバイダー探し。

次にプロバイダーを契約するなら楽天ブロードバンドが安いかなぁと思っていたので一番に楽天ブロードバンドを検索。

すると月額500円とな。

これだったら違約金の5,000円もすぐにペイできるかと、そのまま進んでいき、楽天ブロードバンドと契約。

YahooBBに電話してからここまで約10分でありました。

私の性格からだと、次のプロバイダー選びももっともっと考えて決めたかったのですが、

なんだかネットが使えなくなるんじゃないかという不安感から、すぐに楽天さんを選んでしまいました。

あー誤算。

もっと時間をかけて調べてから電話したらよかった。