スマホの急速充電が遅い。その原因はアダプタとケーブルかもしれませんよ。USB充電からAC充電に。

昨年の9月に購入したAndroidのmotoG4plus。

かなりのお気に入りで楽しく使っています。

ところが、今年の1月中旬に充電がうまくできないという状態に。

充電はできてるマークがつくのですが、いっこうに電池の%があがらないんです。

それで今回は、端末が悪いのか、ケーブルが悪いのかいろいろと調べて対処したことを書いてきます。

スポンサーリンク

問題は端末ではない

最初、スマホの問題か?と思ったのですが、アダプタはそのままで、純正のケーブルを他のものにしてやると充電が復活。

こりゃケーブルの問題に間違いないと、新しくケーブルを買うことにしました。

新しく買ったのはこちら。

RoiCiel 高速充電データ転送 両面挿し MicroUSBケーブル 高耐久ナイロン ピンクゴールド 1m
by カエレバ

安いですよね。

こちらリバーシブルmicroUSB端子で、スマホ側の差し込み口の向きを考えなくても差し込めるタイプ。

めっちゃ便利良いです。

iPhoneのケーブルのようにどちらからもさせるので、いちいち向きを考えなくていい。

これだけでストレスは縮小です。

純正のケーブルは壊れたと思ったので、新しいのが届いたときにすぐに捨てました。

急速充電に対応が大事

この購入したリバーシブルmicroUSBのケーブルですが、急速充電に対応というのがいいんですよね。

このmotoG4plusは、急速充電対応の端末なので、対応のケーブルを買えばめっちゃ早く充電ができます。

モトローラでは、独自の「TurboPower」という急速充電が行われるんですが、このケーブルでも、充電時のスマホの画面には「TurboPower」という文字が現れ、急速充電ができていました。

充電がまた進まない…..

ところが、また充電が進まない状態に先月からなってしまいました。

前回から3ヶ月たったころ、先月の20日でした。

うーんまたケーブルの不具合か…

出張中だったため、ビックカメラで急速充電対応と書かれたこちらのケーブルを購入して充電しました。

オズマ スマートフォン用[micro USB] 充電USBケーブル (10cm・ホワイト) BKS-UCSP01W 【ビックカメラグループオリジナル】
by カエレバ

すると充電はなんとかできるんですが、急速充電にはならず遅い充電….。

うーん、何が悪いんだ??

あれっ!USB充電になってる

出張から家に帰ってから、新しくビックカメラで買った充電ケーブル以外に、家にあった充電ケーブルで充電をしてみましたが、やっぱりスピードが遅い。

まぁこれもしょうがないのかなぁと思ってしばらく遅いままで使ってました。

それで、充電が進まなくなったリバーシブルmicroUSBケーブルを処分する前に、もう一度使ってみようと充電してみると……

やっぱり充電のマークにはなるけど充電できない。

でも、あることに気づきます。

あれっ?USB充電になってる。

スマホの充電には、AC充電というのと、USB充電というのがあるんですが、その中のUSB充電になってるじゃないですか。

USB充電、AC充電とは

2つの充電には、どのような違いがあるのか。

マイナビニュースに分かりやすい説明文が載っていたので引用します。

AC充電は「○○○(特定の端末)用」や「急速充電」などと明記されているUSBケーブルを利用したときの充電モードです。このタイプのケーブルは、USBのデータ伝送に使う「D+」と「D-」という2つの信号線がショートされており、スマートフォン側からはACアダプタと認識されます。後述するUSB充電より大きな電流を確保できるため、充電速度を大幅に短縮できます。

USB充電は、ACアダプタまたは充電専用ケーブル以外、つまり一般的なUSBケーブルで充電した場合の充電モードです。このケーブルは、音楽や写真などデータの転送を行うことができますが、AC充電に比べると充電速度は劣ります。

マイナビニュースより引用

どうも、純正アダプタに、以前買ったリバーシブルmicroUSBを接続させると、どうも相性が悪くなってしまって、USB充電になっているようなのです。

試しに、他の充電ケーブルや、アダプタを使っていろいろと試してみることにしました。

・純正アダプタ

リバーシブルmicroUSB   USB充電

ビックカメラ購入ケーブル AC充電 遅い

切換付ケーブル      AC充電 遅い

・iPad用アダプタ

リバーシブルmicroUSB    AC充電 遅い

ビックカメラケーブル     AC充電 遅い

切換付ケーブル        AC充電 遅い

・Quick Chage3.0アダプタ

リバーシブルmicroUSB   AC充電 早い

ビックカメラケーブル     AC充電 普通

切換付ケーブル        AC充電 普通

スピードはざっくりな言い方ですが、Quick Chage3.0にすると明らかにスピードがあがりました。

まとめ

Androidのスマホの充電がうまく進まないと思ったら、まずは「設定」→「電池」で、何で充電されているかを確かめるといいかと思います。

ここで「USBで充電しています」となっていたら、それは確実に遅い充電方法ですので、「ACで充電しています」となるようにアダプタ、もしくはケーブルを取り替えましょう。

今回、私は、急速充電のできる下の「両面挿しmicroUSBケーブル」を買いましたが、これで最初はAC充電できました。

RoiCiel 高速充電データ転送 両面挿し MicroUSBケーブル 高耐久ナイロン ピンクゴールド 1m
by カエレバ

ただ、途中でなぜか、純正のアダプタではAC充電にはならないという状態になり、充電が進まなくなるとことに。

これはアダプタに原因があるはずと、Quick Chage3.0のアダプタを購入。

[Qualcomm認証済] Quick Charge 3.0 Tronsmart USB急速充電器 Galaxy S7/S6/Edge/Edge Plus、HTC 10、ZenFone 3 Deluxe、Xperia 他対応
by カエレバ

これでモトローラの、「Turbo Power」という急速充電になり問題は解決しました。

私のスマホの充電がこのように調子悪くなった原因というのがはっきりとしないのですが、時期的なことで言うと、Android7.0にアップデートした頃とかぶります。

これが原因なのかどうかははっきりとはしませんが、もしそれが原因なのであればアップデートというのは慎重にしなければならないなぁと思いました。